しずくを使ったおすすめ眼鏡チェーン

しずくを使った眼鏡チェーン

しずくというのは樹脂の形なんですが、タマルサンではいろいろなアイテムにこのしずくを使っております。

組み合わせによってはお花型だったり、トンボだったりします。

今日は、そのなかで眼鏡チェーンをご紹介します。

まずは、『音符シリーズ(ピンク)』のしずく型樹脂パーツを使ったおしゃれな眼鏡チェーンです。

このしずく型樹脂パーツは、コロンした形とつるんとした表面がかわいいのです。

つけると耳元でゆれるイヤリングのように見えます。

次は『渦巻きシリーズ(オレンジ)』の樹脂パーツで作った、おしゃれな眼鏡チェーンです。

京都の職人に特別注文したオリジナルの組紐を使った眼鏡チェーンです。

紐を使うとカジュアルになりすぎるかなあと思いましたが、正絹だからでしょうか、光沢があって高級感があります。

最後は『新バラの木シリーズ(ピンク)』の樹脂パーツを使ったおしゃれな眼鏡チェーンです。

タマルサンのモデル”アンディ”が着用しております。

ピンクなので一見、女性向けに見えますが、男性もご覧の通りつけたらおしゃれになります。

眼鏡チェーンは眼鏡をぶら下げるとネックレス、眼鏡をかけるとイヤリングに見えますので

眼鏡の個性的なおしゃれアイテムとしておすすめです。

プレゼントにも人気がありますので、ちょっと変わった他にはない贈り物をお探しのかたにもおすすめです。

その他の眼鏡チェーンはこちら。

タマルサンのオンラインストアはこちら。

関連記事:

(タマル1号)