フープイヤリング

イヤリング

ここしばらくピアス&イヤリングをアップしています。

あと10個くらいはあると思います。

七宝で作った恐竜パーツがアクセントのピアス

こちらはまだ準備中の『すいかシリーズ』のピアスです。

恐竜のパーツに釉薬をかけて焼いたので七宝になりました。

『七宝焼き』を説明するのが慣れなくて難しいです。

昔よくお客さんから「これって七宝?」と、聞かれたのですが、『七宝』ではなく、『樹脂』なので、「いいえ、違います、樹脂でできてます」と毎度答えたものでした。

この恐竜を指さして、どなたか聞いてくれないかなと思います。

「そうなんです、七宝なんです、これこそが七宝なんです」

「七宝」って、わたしの中に、かなりダサいイメージがあったので、それを払拭すべく始めた「七宝」でして、まだまだ道半ばなので、これからどんどん挑戦したいなあと思います。

いろいろと他にも手をだしてるものが多くて、なかなか進まないんですが、まあ、ゆっくりやろうと思いますよ。

みんな大好きラピスラズリを使ったイヤリング

わたし最初、ラピスラズリって好きじゃなかったんですよ。ターコイズも好きじゃなかったなあ。流行ってる頃に嫌いになってた気がする。なんかついてるイメージが嫌だったのかなんなのか。

まあ、ひねくれてるんですかね。

今は、ラピスラズリもターコイズも好きです。石の持つ意味には相変わらず興味はありませんが。石の持つ意味で選ばれたくないなあと思ってしまいますね。

まあ、ひねくれてるんですかね。

『血赤珊瑚シリーズ』のイヤリング

こちらもかわいいのでおすすめです。血赤珊瑚ではない珊瑚でぐるっとワイヤーを巻き付きていきました。手が痛くなるので、ほどほどにやらないときつい作業です。

フープものはボリュームが出せるのと、その割に軽いのがいいですね。軽いって最高じゃないですか?

このくらい大きいデザインだと、ネックレスが必要ない、あるいは、ネックレスくらいに存在感があるので、このくらいボリュームがあるものをひとつ持ってると便利です。

ネックレスは襟ぐりのデザインを選びますのでね。

 

 

「この洋服に合うネックレス、あるいはピアスはどれですか?」

などのお問い合わせをお待ちしております。

つい先日もご相談のお客様からメールをいただきまして、とても嬉しかったです。『シリーズ』のページもよくご存知でした。

プレゼントのご相談とか承りますのでぜひぜひ。

 

 

イヤリングのページ

ピアスのページ

シリーズ一覧

  

(タマル2号)

 

 

コメントを残す