三毛子店長が病気

 

当店の看板猫の三毛子店長が食欲がなくなり、あんなにデブだったのに、この2ヶ月で別人のように痩せてしまいました。

でも顔は相変わらず可愛いです。顔はやせない。

銀座店の店長を辞めたからですかね。まだネットの大仕事があるのを忘れてるようです。

新サイトが出来上がるまで、ここは頑張ってもらいたいものです。

 

思えば、渋谷店数年、銀座店とネットで13年は働いたと思います。

 

もともと尿石症で、なおかつ、腎臓も片方しか機能してなかったりしてたのですが、ここにきて腸に腫瘍が見つかりまして。

それと関係あるのかわかりませんが。

考えた末、手術はしないことにしました。

なんとなくしないほうが良さそうだったので。

私が店に出なくて済むおかげで、三毛子とべったり過ごせてます。

 

こう言っちゃなんだけど、店辞めて良かったなって感じです。

毎日、なんちゃって気功で、三毛子の腫瘍を小さくしようとしたり、いろいろやってます。

1号が紅豆杉?を仕入れてきたり。

「今日は、病気が治る舞でやるか」と1号に言ったところ、馬鹿にされるかと思いきや、

 

「昔はシャーマンがね、そういうのやるんだよね」などと言い出して、いささかぎょっとしました。

 

最近、ワンネスワンネス、ってうるさいし、ちょっと前はすっごい馬鹿にしてたんですけどね。
どこで習ってきたんだか、私が少し引いてます。

 

目を離すと、お風呂場でひっそり過ごしてます。

痛いらしいです。

 

 

 

 

 

タマル2号

 

 

 

 

コメントを残す