眼鏡ホルダーピンブローチの使い方

水色のスミレ風メガネホルダーピンブローチ
水色のスミレ風メガネホルダーピンブローチ
眼鏡ホルダーピンブローチです。
長いネーミングですが、しかたありません。
だって眼鏡ホルダーとピンブローチが一緒になってるので、もうそれしか言いようがないのです。
名前はわかりやすいのが一番です。
ピンとすぐに来ないと忘れてしまいますしね。
眼鏡ホルダーブローチと呼んでもいいと思います。
メガネホルダーピンブローチって、皆さんどこで、その存在を知るのでしょうか。
ここ?
ですよね。けっこう多いと思いますよ。
わたしも昔はちっともその存在を知りませんでしたよ。
わりと、電車の中でも人の洋服やアクセサリーはチェックしてるほうですが、
実を言うとまだ着けてる人見た事ないですねえ。
su-gh-9p-4_20121108181254.jpg
上の写真のように、ブローチのように着けておきながら、さっと眼鏡をはずして輪っかの部分に眼鏡をひっかけます。
よくジャケットの胸ポケットに入れている人をみかけますが、
あの感覚に近いと言っていいでしょう。
男性ならいつでもスーツの胸ポケットに入れられますが、女性はそうもいきません。
そこで、この眼鏡ホルダーピンブローチの登場ってわけです。
眼鏡をかけているときは、ほとんどブローチ、まさしくブローチとして、
おしゃれに胸元を飾ります。
どこから見てもブローチです。
おしゃれで便利なアイテムです。
0130050000062.jpg
眼鏡ホルダーブローチを検索してみると、やはりフクロウが筆頭ですね。
どこにでも現れるフクロウです。
あとは猫ですか。
今度、挑戦してみたいと思います。
メガネホルダーブローチね。
探してる方はきっと探して当店にたどりついているのでしょう。
ありがたいことです。
眼鏡ホルダーピンブローチを製作し始めたのは、ごく最近のお話です。
ちょっと前に、ブローチを作ったときに、デザインの一部として、リングを付けたブローチがありました。
そのブローチがずっと頭に残っていて、ブローチもいいけど、気楽に着けられるピンブローチで、
眼鏡をかけられるようにできないかと思いました。
ピンブローチのいいところは、着けるのが簡単っていうところです。
わたし2号が「眼鏡ホルダーなんだけど、ブローチも兼ねてるものを作ろうよ」と言ったら、タマル1号は、そのときはピンとこなかったようで、
しばらくして、お店でお客さんから、眼鏡をかけられるピンブローチはないかと聞かれたらしく、そこで初めて、眼鏡ホルダーピンブローチの重要性を感じたらしいです。
そんなふうに、最初は軽い気持ちで作って出してみたら、びっくり。
ぽつぽつと売れ始めたのです。
みなさん待ってたようですね。
もっと、デザインを増やして、あれやこれや悩みながら選んでいただきたいです。
あれやこれやと悩む時間がまた楽しいですからね。
需要がある限り、がんばって作り続けます。
母の日のプレゼント、誕生日、またはクリスマスプレゼントにもおすすめです。
メガネホルダーブローチ一覧はこちら
(タマル2号)

コメントを残す