メガネホルダーのおしゃれコーディネイト

メガネホルダーピンブローチ

このジャケットも、十年以上近く前に買ったやつ。確か、大阪の阪急百貨店で限定販売するとき用に買ったんだった。阪急百貨店は、ジャケット着用という服装規定があったんですよ。今もあるかな。

でもそのおかげで、今こうしてコーディネイト紹介コーナーで使えるのでよかったよかった。当時は、ジャケット。あんま着ないのに。もったいないのー。と思ってたけどさー。

さて、今日のコーディネイトは、ラペルピン兼メガネホルダーピンブローチをおしゃれに着けてみます。

って、普通にジャケットの襟元につけるだけだけど。

こちらはあめシリーズ(ピンク)を使ったメガネホルダーピンブローチで、リング部分には葉っぱパーツと珊瑚(染め)がぶら下がっていて、メガネをぶら下げなくても十分ラペルピンとして使えるおしゃれなデザインです。贈り物にも男女問わず喜ばれるんじゃないでしょうか。

こちらは、水面シリーズ(ピンク)のメガネホルダーピンブローチです。胸にお花を挿している感じです。このジャケットには襟のところにボタンホールが付いているのですが、今、ググったら、フラワーホールというらしいです。まさにお花を挿す穴。諸説あるらしいですが、ここでは割愛いたします。長いから。

最後は、渦巻きシリーズ(オレンジ)のメガネホルダーです。ジャケットはグリーンなので、オレンジ色を合わせて小ぶりでも目を引くコーディネイトにしました。これぐらい小さいと、目立たせたくないけど、ちょっと目立ちたい!という難しい希望にかなり沿っているんじゃないでしょうか。

これらのコーディネイトを考えながら、このリング部分に、メガネ以外に何か、ぶら下げられないものだろうかと考えていたんですけど、思いつかなかった。。。

なにかアイディアがありましたら、ぜひご一報ください。

その他のメガネホルダーピンブローチはこちら。

(タマル1号)

コメントを残す