イヤリング片方

イヤリング片方
これは、先ほど、ポロっと耳から落ちたイヤリングの片方です。
机の上でラッキー!
先週は、家に帰ってイヤリングを外そうとしたら、片方ないのに気がついたのでした。
でも、次の日お店に行ったら、机の引き出しが開けっぱで、そこに落ちていたのを発見。
ラッキー!
でもいつもいつもラッキーとは限りません。
当店の商品であれば、片方だけでもご注文承ります。
代金は片方分すなわち、正価の半額です。
ご注文方法は、残っている片方の写真をメールでお送りくだされば、
お見積り金額をお知らせします。(メールアドレス:[email protected]
時に、アシンメトリーだった場合は、その旨もお知らせくださいませ。
ご購入いただいた際の詳しい情報がたくさんあると、
再制作しやすいです。(材料の関係で、もう同じものは作れない場合もあります。)
そうそう、イヤリングを落とす理由、それは、電話を左で受けるからなんですよ。
私の場合。
受話器がイヤリングを圧迫?移動?させて、落ちやすくなっちゃうんですね。
イヤリング派の皆さま、電話を使った後は、イヤリングがずれてないか、要チェックです。
(タマル1号)
タマルサンのイヤリングはこちらをクリック。
タマルサンピアスはこちらをクリック。