TNR02フワちゃん

IMG_0540_20121003184018.jpg
チャッピー(TNR01の記事はこちら)がいなくなった後、現れたフワちゃんです。
以前、通いで来ていたフワ子というこの辺のボス猫がいました。
最後は家の子になりましたが、
病気で虹の橋を渡ったあのフワ子に面影があるので、フワちゃんと呼ぶ事にしました。
お目目がくりっとしているので、もしかして、↓トラ次のお父さんかもしれません。
IMG_0244.jpg
段ボールが似合うね。
近所の橋の上で拾ったので、元いた場所が一緒なのです。
さていよいよ捕獲です。
IMG_0592.jpg
いつものようにうちに朝食を食べにやってきました。
あれぇ、いつもと様子が違うなあ、なんだろこの箱は。。
あ、奥にご飯が・・・
(そろそろと中に・・・)
ガシャン!
(フワちゃん、振り返る)
時はすでに遅し。
こうしてフワちゃんは、あっけなく御用となりました。
さ、すぐに出発です。
朝、決行予定だったので、病院への予約も済ませてありました。
すぐに午前中に、去勢の手術です。
いつも気になるのが、猫エイズ、白血病にかかってないか、ということです。
先日、友人が捕獲した猫さんは、ダブルキャリアと言って、両方、陽性でした。
なかなか珍しいケースだとそうです。片方だけならよくあるらしいのです。
わたしは、今まで血液検査をした猫で、陽性は一度もなかったのですが、
それはそれで稀なケースと先生に言われました。
さて、フワちゃんの血液検査の結果はどうだったのでしょう。
つづく

(タマル2号)

コメントを残す