蕎麦を食べに山に登る

高尾山に行ってきました。去年も行きました。その前も行ったかな。

わたしの敬愛する楳図かずおセンセーも高尾山好きとして知られています。って、この話は、高尾山とセットな感じ。そしてお蕎麦もセット。

去年、高尾山に登った帰りに立ち寄ったお蕎麦屋さんの天ぷらそばが美味しかったこと。その日は珍しく天ぷら蕎麦にしたんですよ。温かいほうね。

やっぱ蕎麦は冷たいのに限る、と普段から豪語してたわたしなのですが、この日はなんだか寒くて温かいのにしたのです。

これがもう大正解。お蕎麦の温かいのって、あんまり美味しいイメージなかったので、これは驚いた。

このお蕎麦目当てで、高尾山に行きました。

お蕎麦ってなんでこんなに美味しいのか。

高いところも大好き

忘れちゃいけないのは、このリフト。わたしは高いとこが好きなんでね。このリフトとお蕎麦があるのは、高尾山しかない。高尾山に行くしかない。

わたしは、神社と寺の区別がつかないので、毎度、それらしき建物は完全スルーです。目に入らないですね。

でも、みなさんが大事にしているものを見るのは心地良いです。

さて、来年も行くのでしょうか。

(タマル2号)

コメントを残す