苦手なこと

_MG_2251.jpg
苦手なこと。
お客様のお名前とお顔を一致させること。
客商売は、そのあたりがとても大事だと聞きます。
じゃあそれができない人は、やる資格ないってか?
どうするよ、タマル1号。
われわれは、二人そろってそういうのが苦手でして。
でも確実に覚えてる方ももちろんいます。
ちょっとしたエピソードがあると、確実にインプットされますね。
英語と一緒でしょうかね。
やはり、書いて覚えるのが一番。
当店では、送り状(上の写真)を手書きで、お客様のご住所等を書いてます。
パソコンでぱぱっと印刷することも可能なのですが、書くことによって、名前はうっすらですが、
頭の片隅に残り、再度ご注文または、銀座店にてお客様台帳に記入してもらった時など、
あ?なんか見たことのある名前、前にもご利用があるお客さんだわ?と、そこでお名前とお顔が一致して、
お礼が言えたり、役に立つこともしばしあります。
字が汚いのがばれてしまうのが難点ですかねえ・・・
そこはお許しください。

お買い物はこちら
(タマル2号)

コメントを残す