自然にはかなわない

蛾 アオシャク

昆虫とか、お嫌いな方にはすみません。

写真は弓道場にいた蛾です。

本物。

たぶんアオシャクの仲間だそうです。

最初はこれ、本物の虫?と思いましたよ、あんまりすごいんで。

ちゃんと迷彩柄になってるし

まあ、ご覧の通り交尾中で、雄雌で色違いなんだねー。

とか、いろいろ衝撃。

こういうのを見ると、自然てすごいなあと思います。

人工物もすごいなあと感心することはたくさんありますけど

やっぱり自然のほうが感動率が違う気がします。

タマルサンの商品も自然からヒントを得てデザインしたものが

たくさんというか、ほとんどそれかもですが

今回もまた、いいの見つけたなあとホクホクしております。

この衝撃が商品になることを願って。

ちなみに、下が雌、上が雄です。

これまた意外でね。

通常、雄のほうが綺麗な色合いだと思っていたもので。

自然をモチーフにした裏庭シリーズはこちら。

昆虫なら、ハンミョウシリーズセミシリーズはこちら。

(タマル1号)

コメントを残す