羽織紐とブレスレット

上の写真は、PCデスクから、ふと横をみたときの風景なのですが、今日は着物小物の撮影をしようと準備してあったからか、着物を着た首なしマネキンと生首が浮いているみたいな、怖い風景になっており、面白いから撮影してみました。

手前はメンズモデルアンディ。撮影が終わって、くつろぎ中。浮いている生首はかんざし撮影用の、新人ロン毛モデル。

こう暑いと、秋冬向けのアクセサリーの撮影をする気になれなかったのですが、今日は比較的涼しかったので、重い腰ををあげましたよ。

今日は、羽織紐を紹介します。

こちらは、羽織紐なのですが、ブレスレットにもなります。アジャスターが付いているので、サイズ調整ができるようになっています。

お次は、組紐を使った羽織紐。ブレスレットとしては考えていなかったのですがここにきて、腕にはめてみたらかわいい。

アジャスターはついてませんが、ご希望がございましたら付けますので、ぜひご一報ください。

同じ組紐タイプでもうひとつ。

こちらもブレスレットとしては作っていなかったので、アジャスターは付いていません。ご希望がございましたら、ご一報ください。

羽織紐とブレスレットの2wayタイプは、種類があまりないのでこれから少しづつ増やそうと、今日思いました。

その他の羽織紐一覧はこちら。

(タマル1号)

コメントを残す