着せ替えかんざしの金具

IMG_2026.jpg
これはなんでしょう。
これは着せ替えかんざしと言って、
頭と本体が取り外して、他の頭に変えられるかんざしの大事な大事な部品です。
これがないと始まりません。
コマのような部分と棒側がネジになっています。
IMG_2027.jpg
つなげるとこんな感じ。
刀のようですね。
ここの棒部分に当店ご自慢の金型を付けます。
長さをある程度デザインに合わせて変えられるように、少し長めにしてあります。
IMG_2030.jpg
ね?
これは短くしました。
いわゆる「玉かんざし」です。
玉かんざしは、かんざしの基本ですね。
そして、工程が進んで、メッキ工場から戻ってきて、組み立て、樹脂パーツ製作に入ります。
000000006732_1.jpg
するとどうでしょう。
完成です。
赤 ユリ 着せ替え 玉かんざし
こちらの着せ替えかんざしは、ただいま売り切れておりまして、
ご注文いただくと製作する「受注製作商品」となっております。
これからの季節、浴衣に合わせると素敵です。
今、ご注文いただければ8月の17日には出来上がります。

赤 ユリ 着せ替え 玉かんざし hair stick 和風 アレルギー対応 ニッケルフリー スワロフスキーラインストーン

着せ替えかんざし一覧はこちらです。
当店で唯一の実用新案登録をしたかんざしです。
すでに着せ替えかんざしををお持ちでしたら、
頭部分だけご注文いただくと着せ替えができるしくみとなっています。
(タマル2号)

コメントを残す