着せ替えかんざしの使い方

_MG_9390.jpg
こちらは当店自慢の「着せ替えかんざし」です。
男性から女性へのプレゼントに人気です。
つまり男性に人気ってことですね。
_MG_9384.jpg
「着せ替えかんざし」がなんだっつーのと申しますと、
上の写真のように首がはずれまます。
ちなみにこちらは「実用新案登録」をした商品になります。
特許ではないんですね。そこがまあ残念なところであります。
が、しかし、この実用新案まで取った気合いの入った「着せ替えかんざし」は、
当店の一押しのかんざしであることは間違いありません。
_MG_9380.jpg
まだご存知ない方もいらっしゃると思いますので、今日は着せ替えかんざしの使い方を説明します。
簡単に言うと、ネジ式になっていますので、くるくると回します。
_MG_9378.jpg
はずれました。このように簡単に付け替えできます。
ヘッド部分単品で販売もしていますので、いくつかあると洋服や着物に合わせて楽しむことができます。
_MG_9386.jpg
ヘッドを違うものに替えてみましょう。
本体とヘッドの金具の色が違いますが、どうです?
そんなにおかしくないですね。こうしてみると。
むしろお洒落かも、という気がしてきますよ。
_MG_9385.jpg
こっちはどうです?
色が違いますが、悪くないですね。
この組み合わせ気に入ったな。
_MG_9382.jpg

かんざし 鹿の子 ピンク 木製 飾り取り替え 和装 洋服

じゃんじゃん着せ替えましょう。
着せ替えかんざし一覧はこちら
ヘッドの単品はこちら
銀座店では、ヘッド単品でも販売しています。
ネットだと、ご注文いただいてから製作する「受注製作」を行っておりますので、
8週間ほど時間がかかります。
(タマル2号)

コメントを残す