濃い色のシャツに合うおすすめループタイ

濃い色のシャツに合うループタイ

ロイヤルペインズっていうアメリカのドラマは見た事あります?私は一時はまって、シーズン8まであるんですが全部見ました。内容はNYの凄腕の医者が大病院で失脚してハンプトンズっていうセレブが集まるリゾート地でプライベートドクターになって活躍する。みたいな感じです。

なぜにはまったかというと、内容もさることながら、出演者たちの衣装が結構いいんですよ。そこでちょっと学んだのが、ジャケットの色とシャツの色を同系色にするとシック。ということ。

ということで、今日は紺色のグラデーションに、合わせるおすすめのループタイをご紹介します。

まずは、モクラメシリーズ(金)のループタイです。シャツは濃い色なので、パールホワイトの革紐のコントラストがアクセントになっておしゃれです。

次もモクラメシリーズ(銀)のループタイです。白シャツだと馴染んでしまうパールホワイトが紺色だとくっきりしてアクセントにとてもよいです。

最後はどろろんシリーズ(ピンク)のループタイです。こちらはコントラストもさることながら、革紐の下にぶら下げたピンクの石がアクセントになりますので、パーティなどちょっと華やかにしたいときにもおすすめです。

今回は男性向けとしてご紹介しましたが、もちろん女性にもおすすめです。ループタイのよいところは、飾り部分を上下に移動して洋服に合わせていろいろな着け方が楽しめるところです。

ピンときた方はぜひ。

その他の革紐ループタイはこちら。

(タマル1号)

コメントを残す