梅結びー最後の仕上げ

花車ラッピングにつける飾りです。

お正月にテニス観戦をしながら作りました。

指が痛くなってしまいましたよ。こういうのは、休み休みやるのがいいですね。

そして、ここからまだ続きがありました。

箱を飾りつつも留めるという大役がある、この梅結び、その仕上げの部分です。

そんなに大層な話でもないのに、言い方次第でなんだかちょっと、特別な感じがしてきます。

箱をちょちょっと、かわいくしつつ、ぴっと留めるために、まだなんかするんだよ、これでいいじゃないですか。

こちら、梅結びの間にゴム紐を通します。梅結びとゴム紐は同じ色をしてますが、実は素材がちがいます。梅結びは芯が紙で、糸が巻いてあります。

質感が違うと、出来上がりが変わってくるので、試作をして、ようやくここに落ち着きました。

で、目打ちを使って、きゅきゅっとねじ込みます。なかなか入らなくて、いらつくこともしばし。

そして結びます。

完成です。 このゴムをつけた状態をたくさん作っておこうと思います。

お買い物はこちらから

タマル2号

コメントを残す