彫金時間が増えるとどうなるか

IMG_3760.jpg
彫金時間が増えるとどうなるか。
良いことに関しますと脳からα波が出て気持ち良くなる。
火を使っているせいか顔面も暖かくなってボワーンとしてくる。
そして、悪い面については、腰や肩が痛くなって、どうしようもなくなって体を壊す。
経験ありでございます。
でも、「売り切れ商品を再入荷せねば〜」など言いながら集中してやってますと、
ついつい作業時間が長くなり、当然、体ががっちがっちになります。
若いときはそれでもなんとかなりましたが、
わたしも自分を大切にする歳になりましたので、
なるべく自分をいたわりたい。
彫金をするときは、ことあるごとに休みます。
休みます。
IMG_3758.jpg
体をいたわるシリーズのこちら。
名前はなんでしょうかね。
斜めの板に乗って、ふくらはぎをひたすら伸ばすグッズ。
今日、久しぶりに乗ってみました。
第二の心臓、ふくらはぎが伸びる伸びる。
これでむくみも取れます。
今日は、あと3回くらい乗って、ご自愛に励みます。
こんな健康グッズは、店の2階にゴロゴロあります。
ほんとはバランスボールが欲しいのだけど。
また次回は、違う健康グッズをご紹介します。

お買い物はこちらから

(タマル2号)

コメントを残す