原毛こねこねこね

着物眼鏡ホルダー

着物用の眼鏡ホルダーを作りました。

ようやく完成したと思っていたら、なんとなく眼鏡をかける輪っこのところが気になりまして、

もっと他にいいのないかなとぼんやりしていたところ、いいのを思いつきました。

原毛
ピンクの原毛に白っぽい原毛をまぜて

原毛くんです。

うちにはたくさん原毛があります。

かんざしバレッタに多用してますんでね。

かんざしバレッタ
かんざしバレッタ

和装にも合うかんざしバレッタ

当店のおすすめアイテムです。

このかんざしバレッタの原毛は、フェルティングと言って、針で刺して作る方法で、

今回、わたしが作っているのは、また違う手法です。

スケキヨ
手が荒れるのでスケキヨに

輪っかに原毛を巻き付きて、中性洗剤でもんで収縮させていきます。

これがなかなか難しい。

何度か失敗してるうちに、手が荒れたらかなわん、と途中からゴム手袋をしました。

ひたすらもみ続けること、15分くらい?

原毛リング失敗
原毛が多すぎて失敗。リングのみ救出。

これは原毛が多すぎて失敗。

思ったより少なめでいけるのねと再挑戦。

原毛リング
きれいに巻き付いた。

こんな感じになりますよ。

ただの丸いボールとかは簡単なのですが、リングとなると、ちょっとコツがいりますね。

小さければ小さいほどやりにくい。

着物眼鏡ホルダー
完成!原毛のマーブルもいい感じ

最初は金属のリングにしましたが、原毛のほうが着物と相性も良さそうってことで、こちらにしました。

こうやって、完成したと思っても、いろいろと修正や手直しをして、進化させていくのが楽しい瞬間です。

着物用メガネホルダー ピンク 渦巻き

着物用メガネホルダー ブルー 渦巻き

(タマル2号)

コメントを残す