刻印打ち

IMG_0688.jpg
こちらメインパーツの裏面に打つ刻印です。
タマルサンロゴが刻まれているのですが、これがけっこう難しくて、一発でキメないとキマりません。
IMG_0691.jpg
↑こちらキメたつもりが、ちょっと不完全です。手ぶれ写真でわかりにくいですかね。
すでにお手元にある当店の商品をご覧になってみてください。
刻印はうまく刻まれていますか?
ロゴはこれと同じデザインです。↓
rogo.jpg
頭の「T」の文字がちょっと欠けてる、または「産」の字が欠けてる、そもそも刻印が押されてない、など。
難しいんでね、失敗もよくあると言うか、ついつい忘れたりね。
あんまり細かいことばっかり言ってもね・・・
言い訳ばかりですが、これに打ち勝つ秘策を考案しました。
IMG_0692.jpg
こちらです!
裏面に当ブランドロゴをアレンジしたモノグラムをエッジング加工しました。
ロゴと言うのは、こちらの四角い真ん中の模様をご覧ください。
これをバラして、配置してあります。
ロゴ
これで、刻印の打ち忘れ、打ち損じもなく、どこから見ても『タマルサン』です。
今後増えていきますので、引き続きご注目ください。
これらはそのロゴ入りの新しい型を使ったものです。
お持ちの当店の商品には、このモノグラムが入ってるかどうか、ぜひチェックしてみてくださいね。

お買い物はこちらから

(タマル2号)

コメントを残す