使いやすいメガネチェーンは

つる草シリーズのメガネチェーン
つる草シリーズのメガネチェーン
やはり全体に軽いほうが、着ける上ではラクラクな感じがします。
私が今使っているPC用メガネもやけに軽いです。
写真のは、チェーンとリボンの組み合わせなので、
やはりチェーンだけのものに比べて軽いです。
これのおすすめ部分は、軽いだけじゃなくて、
このつる草シリーズがもうすぐ終了なこともあります。
生産終了の原因はたいていの場合、材料の関係、主に金属パーツがもうない、
または、石がもうない等ですが、
樹脂がもう作れないというのは、結構珍しいことで、
この樹脂に使っているあさぎ色の紙がもうなくなって、どこにも売っていないという
ことが、作れない原因なわけなのです。
一応それに近いものをまた作ろうかなあと思っているんですけどね。
こちらもおすすめです。
上記ほど軽くはないのですが、首にあたる部分がリボンなので、
つけ心地がよいです。
音符シリーズのメガネチェーン
音符シリーズのメガネチェーン
男性向けならこちら。
マーブルシリーズのメガネホルダー
マーブルシリーズのメガネホルダー
なんとなく、男性がメガネを引っ掛けるものとしては、
メガネホルダーの方がメガネチェーンよりもイメージが強いという感じがします。
これも紐部分は革紐なので、軽めです。
宝石箱シリーズのメガネチェーン
宝石箱シリーズのメガネチェーン
こちらはメガネチェーンでも革紐。
ほんとはメガネ革紐?と言うべき?これもやっぱり軽めで使いやすいです。
おしゃれは我慢といいますが、ゴージャスなものもむろんおすすめなんですが、
軽くて気軽に使える上記のものもおすすめですよ。
敬老の日のプレゼントにもどうぞ。
メガネチェーン一覧はこちら。
(タマル1号)

コメントを残す