人生初の里親募集活動01リリー

201407221.jpg
当店の三毛猫店長三毛子をクビにしました!
里親募集です。
というのはウソです。
この三毛猫は当店の店長ではありません。
ニセモノです。
本物はもっとデブイです。
IMG_0102_2014072218170975f.jpg
魚眼レンズで失礼。 (呼んだ?)
わたしの散歩コースにいた1歳くらい三毛猫です。
三毛猫なので、ほぼ雌だな、早めに避妊手術をしなくてはいけないなあ、とぼんやりしていましたら、
いつの間にか仔猫が産まれてしまいました。
とても小柄(3キロ)なのに、しっかりお母さんをやって仔猫3匹を育てました。
子育て中は、しっかりお乳がでるように、たくさんご飯をあげて、餌やりの方々たちと見守って、
2ヶ月ほど経ったあたりで、このお母さん猫と仔猫3匹捕獲しました。
仔猫は、別の方が引き取り里親探しを行って、このお母さんをわたしが面倒みることになりました。
今までは、庭に来た猫や散歩途中の猫たちの避妊、去勢手術のみをやってましたが、
ここにきて、もうひとつ踏み込んで里親探しをやってみようと思います。
見つかるでしょうか。里親さん。優しい里親さん。
201407222.jpg
それほど警戒心が強くないので、人馴れすると思います。
今うちでトレーニング中です。
1週間もたたないうちに素手で触らせてくれました。
この軍手棒で撫でます。
かつては福もこうして馴らしていったのだった。過去記事はこちら「なでなでしたいのよ」
IMG_0136_20140722184547f42.jpg
過去記事「膝の上の友達」
この福にくらべたら、まあ、この三毛猫リリーの楽なこと、ラクなこと。
夜鳴きは最初の1日だけ。
あとは、この今でも鳴きべえの福につきあって鳴くくらい。
とても飼いやすい猫です。
うち?
うちはもう新入社員の募集は終ってしまいましたので、
これを読んでいるどなたかに差し上げたいと思います。
里親探し、できるのでしょうか。
やったことのないことは不安です。
都内近郊にお住まいの方。
わたしがお届けします。
我こそはーという方がいましたら、ぜひご連絡ください。
名前は仮でリリーとつけました。

(タマル2号)

コメントを残す