下ごしらえ

_MG_6631.jpg
こちらは、樹脂の中に入れられるのを待っている紙やフィルムたちです。
それぞれ形によって、分けています。
ハートはハートでも「つるん」としたタイプと「カット」されているものがあるので、
絵も書いてあります。
見えますか?
そして、手前の紙に書いてあるのは、ビーズ系のシリーズです。
終わったものは、線を引いてあります。
こんな感じで、ほぼ毎日、型に樹脂を流し込んでいます。
うちの工場長が・・・
工場長は、かなりのベテランです。
工場長は1号なんですけどね。
わたしは、樹脂部は引退しました。いざと言うときにだけ登場します。
いざっていつか?
のっぴきならないときですかね。
あまり詳しくは言えません。
でもそんなときに限って失敗します。
樹脂は、10年以上やっていますが、気候や温度で左右されるので、
今でも難しいです。職人技と言っていいと思います。
ちなみに、この入れ物はゴディバが入ってたものです。

お買い物はこちらから

(タマル2号)

コメントを残す