メガネチェーンのゴムの交換方法

表題の通りなんですけど、本日は、メガネチェーンのゴム交換のやり方をご紹介したいと思います。

タマルサンのメガネチェーンは、メインである樹脂パーツに合わせて革紐、チェーン、天然石、組紐などを使って製作しているのですが、これらに共通して使用しているパーツがこのゴムなのです。

ここにメガネのつるを差し込んでチェーンをぶら下げるようにするわけなのですが

ゴムって案外、劣化しやすいもので長く使っていると、だんだんゆるくなってしまうんですね。ときには切れてしまったり。なので、タマルサンではこのゴムの交換を無料で承っているのですが、その交換方法については、あまり深く考えてなかったのでした。銀座にお店があった頃は、私たちがお店で交換しておりましたし、郵送でゴムだけお送りすることもしておりましたが、交換方法についてもお問い合わせがなかったので、みんな知ってるよね。みたいな、特に疑問にも思わず昨日まできたわけです。

しかし、運命の昨日、お電話でお客様にその交換について説明しながら、あ、もしかしてやり方を知らない方もいらっしゃるかもよ?というか動画あったら便利だよね。と気づきまして、今日は動画撮影に勤しみました。

たぶん、これでだいじょうぶだと思うのですが、よくわからなかったら、ご連絡ください。

もちろん、当店にお送りくだされば、私たちで交換してまた返送するということも承りますので(送料がかかります)ぜひご連絡ください。

(タマル1号)

コメントを残す