マジェントの使い方 コンフィグ商品の属性の増やし方

さて、お客様にはまったく、つまらないコーナーです。

今日はコンフィグ商品の属性の増やし方を自分たちの記録のためと

もしかして、マジェントの使い方に困っている人の

なにかしらの助けになればと思って書きます。

マジェントおよびコンフィグ商品とは?は、前回のブログでご確認いただくとして

コンフィグ商品の属性を増やす方法は次の通りです。

まず、属性を設定します。

マジェント属性管理

今回は設定したいのは、ハンカチや付箋の柄を選べる属性「pattern(柄)」です。

まず、「pattern」をクリックします。

そして、下記の通り、それぞれの項目を設定をしていきます。

属性をpatternを編集

下の、フロントエンドプロパティも同様に設定します。

フロントエンドプロパティ

そして、「保存して編集を続ける」をクリック。

属性設定

ここまで設定すると、新規商品登録をする画面で

下記の通り「Pattern」が「Color」と「Size」の下に出てきて

選べるようになります。

新規コンフィグ商品の設定

さて、「Pattern」の設定の続きです。

まず、「ラベル/オプション管理」をクリック。

属性のラベル・オプション管理

ここからは、どんどん英語と日本語で色を登録していきます。

オプション管理(属性の値)

次にお客様が色を選びやすいように

色別の四角いクリックボックスを設定するために

「Images for Attribute」をクリック。

属性のラベル・オプション管理

色をどんどん登録して完成です。

Images for Attribute

当初、私たちの管理画面では、コンフィグ商品の属性は

カラーとサイズしか設定されていなかったので

それしかないと思っていたのですが

商品画面の修正を重ねていくうちに

どうしても属性を増やす必要がでてきて

そもそも二つしかないなんてそんなばかなー。

と、試しに上記の作業をしてみたらできたのでした。

やったね。

お買い物はこちらから

(タマル1号)

コメントを残す