パッチン留めとは

パッチン留めヘアピン

パッチン留めとは何か。ヘアピンなんですけど、飾りと留め金具で髪を挟んで髪に留めるアイテム。っていうの?

ようは、留める金具がちょっとヘアピンとは違うってことで、この「パッチン留め」という名前も実をいえば、我々タマルサンが勝手に名付けているもので、別の場所にいけば、違う名前かもしれません。正式名称はなんだろう。だれか教えて。

思い起こせば、渋谷にお店を開いてわりとすぐに、常連になってくださった、香港からのお客さまに「こういうヘアピン作らないの?」て、自分の壊れたパッチン留めを見せられたのが始まりだったなあ。その時、パッチンって言われたのかもしれません。

どんな風に着けるかというとこんな感じです。

ヘアピンよりも優れたところは、髪を多めに留められるところ。飾りが大きめなので華やかになる。

なので、私は和装の時のヘアアクセントに、とてもおすすめします。

かわいいですよ。

今の季節なら浴衣に合わせたりとか。ただ、着ていくところが今は難しいですねえ。近所の公園とかですかね。でもそれもまた新しい楽しみ方かもしれませんね。やってみようかな。

パッチン留めヘアピン一覧はこちら。

(タマル1号)

コメントを残す