チョーカーをシャツに合わせて

カジュアルにチョーカーを

小ぶりな飾りのチョーカータマルサンでも人気のアイテムですが、理由としてはやっぱり普段使いしやすいからかなあと思ったりするのですが、ちょっと大ぶりでも、シャツに合わせると、意外とよかったりするので紹介いたします。

こちらは赤い珊瑚(染め)とオニキスを組み合わせたチョーカーです。樹脂部分は蝶ネクタイをイメージしてます。

こちらはゴールドのブレードを使ったリボンチョーカーです。樹脂部分はスミレまたはクローバーのような形で、組み合わせたアメジストは、バラの形に彫刻されていてさりげなく凝ってます。色のトーンが肌色に馴染みやすく、コーディネイトしやすいと思います。

こちらは、紺色のブレードにアメジストと淡水パールを組み合わせたチョーカーです。淡水パールは上品な光沢なので、やはり派手すぎにならず、カジュアルなシャツに合わせてもおしゃれになります。

最後にかなり大きめでブルー系の石を組み合わせたチョーカーです。これもシャツに合わせると、なぜかパーティ風にならないのです。不思議ですね。

ということで、シャツに合わせることでカジュアルにも使えるのでぜひお試しください。

チョーカー一覧はこちら。

(タマル1号)

コメントを残す