チェーンループタイのいろいろな着け方

先日、メガネホルダーピンブローチの動画を撮ってブログにあげる
という作業が自分でできたので、調子にのって今度は
チェーンループタイの着け方のバリエーションをご紹介します。

1つめは、チョーカー風です。
飾り部分を首元に移動して着けます。
シャツやブラウスに合わせる場合はネクタイ風になります。
2つめはペンダント風です。
洋服の胸元の開き具合でいろいろ調節してみてください。
3つ目はロングネックレス風です。
ビデオにはありませんが、左右のチェーンの長さを揃えず
アシンメトリーにしてY字ロングネックレスというのも素敵ですよ。
ぜひお試しください。
チェーンネックレス(チェーンループタイ)はこちら。
飾り部分の移動はチェーンを2本同時に持つよりも
1本ずつ持って移動したほうがやりやすいですし
できるだけチェーンの劣化を防ぐのにも有効です。
(タマル1号)

コメントを残す