カラーピンを着けてみた

カラーピン

『梨泰院クラス』見た?韓国ドラマの。

私は見てません。見たいけど。アマゾンでやってないからさー。でも主演のパク・ソジュンがでている「キム秘書はいったい、なぜ?」は見ましたよ。アマゾンでやってるからね。

韓国ドラマにありがちな、記憶喪失とか、嫁姑問題とかがないので、気楽にさらっと楽しめました。

ブローチ カブトピン 安全ピン ターコイズ ビーズ織り 男女

それで、その主役のパク・ソジュンがドラマの中で、ネクタイをして、さらにシャツにカラーピン(襟ピン)を着けているんですよ。それも、タマルサンでいう、安全ピンブローチを。なんの飾りもついていないやつですけど。

こんなつけ方あるんかいな。と思ってググってみましたら、あるんですね。もっとシンプルなピンもあって、それ専用のシャツもある。

知らなかったなー。勉強になるね!ドラマって。

なので、タマルサンの安全ピンブローチを使ってコーディネイトしてみました。

ちょっとしたパーティとかに。

ハートの樹脂飾りだけのタイプもいいですね。

最後はレディースモデルに。ネクタイなしでもかわいい。

これの欠点というか、これ用のシャツを使ったほうがいいよ。と思いました。というのは、この安全ピン(カブトピン)は針が太いので、シャツの襟に結構大きめの穴が開いちゃうんですよ。そんなん気にしないぜ!というワイルドな方はいいんですが、穴は困るなという方は、専用シャツをおすすめします。私?私はもちろんワイルドですから、ばっちり襟にぶっさ刺して使いますよ。イェーイ!

安全ピンブローチ一覧はこちら。

(タマル1号)

コメントを残す