アライグマラスカル

人気のコーナー『動物ランド』です。

最近、うちの近くでアライグマが出ると噂を聞きました。

タヌキ情報は、度々ありましたが。と言ってもそれは、わたしが流した情報ですが・・・

そう、アライグマ。ついにうちにも来ましたよ。

最初、タヌキかと思ったんです。

なんだ、またあいつか・・・とね。

で、よく見たら、おっ?となりまして。

すごくでかくて、ちょっとのけぞりました。ガラスをコンコーンなんてやりようものなら、逆ギレしてガラスを壊すんじゃないかと。

凶暴らしいですよ。アライグマは。

で、そのでかいやつが、昨晩2度目の訪問です。

実は、外猫ノンちゃんの餌をねらいに来たんです。

外の猫にご飯をあげるときは、食べ終わったらすぐに片付けないとこういうことがおきます。

ネズミとかも来ますよ。そうなるとご近所に迷惑がかかってしまうのと、結果、猫が嫌われる要因になりますので、くれぐれもね、ちゃんと片付けましょう。

と言ってもね、たまにね、ありますよ。

で、そのでかいラスカルが、すごい勢いで、むしゃむしゃやるんですよ。さらに、ガラスの扉と網戸のヘリに入り込んだ餌も上手に手で掻き出して拾う拾う。

それで、くるっと向きを変えたんで、あ、帰るんだ、と見てたら、後ろに控えてた二回り小柄の女子が現れたんです。

「ツガイかよ〜」って、夜中につぶやきましたよ。

でも、オスがくまなく食べきってるもんだから、メスのご飯がないんですよ。

なんか、だんだん頭に来まして、自分だけたらふく食べて、メスの分は残さないなんて、なんてやつだと憤慨いたしました。

猟銃があったら撃ってたかも。オスだけ。

最近、フェミニズムの本を読んでるせいか、少しイラついてます。

お買い物はこちらから

(タマル2号)

コメントを残す