わけあり商品登録中

ただいま「わけあり商品」を登録中であります。

この「わけあり商品」は、会員さん限定のコーナーになっております。

ご存知、こちら「TAMARUTHUNDERS CLUB」です。まずはご登録ください。

タマルサンダークラブ

日本語で言いますと、田丸雷倶楽部です。

なんのことはない、タマルサンをかけてるただのダジャレになりますね。

「タマルサンバ」っていうのも、どこかで使いたいと思ってるのですが、いまのところ、使う場所が思いつかないんですよねえ。なんかないですかね。

どなたか思いつきましたら、ご一報ください。

この「ご一報ください」っていうの、わたしのお気に入り用語のひとつでして、

どこで見かけたかと言いますと、遠藤周作のエッセイに出てきてたのを拝借しております。

で、またこのエッセイですが、どこで読んだかと言いますと、近所の猫好きのAさんというおばはんから譲り受けたものになります。

このおばはんには、ありがたいことに、いたく可愛がってもらってまして、ときおり、50年以上も前に自分が着ていたという洋服をもらいます。70後半ですね。

まあ、一度も袖を通したことはありませんが。あれ、どこいっちゃったかなあ?って知ってるくせにね。

いえね、ありがたいことです。

で、なんともありがた迷惑な話は続きまして、つい、先日は、同じく50年以上も前の自分が着ていた水着がある、と言い出したときは、心の中で「やべえ」と叫びました。

思わず、「それ今度着てきて。まだいけるって」

こちらも必死です。

あれ、なんの話だったかな?

そうですね。わけあり商品です。

ちょこちょこアップしていきますので、どうぞチェックしてみてください。

スマホでは見づらいと思いますので、みなさんデスクトップでどうぞ。

お持ちでない方は、お年玉で購入してください。

わけあり商品はこちら

そのうち、もらった水着が陳列されるかもしれません。

そのときは、値引き交渉も承りますので、ご一報ください。

お買い物はこちら

タマル2号

コメントを残す