やっぱユーチューバーにでも

フェルティング

商品の動画編集は、タマル1号がやってるのですが、ここ最近、わたしもちょっと本腰を入れようと新しいアプリをゲットしました。

3年くらい前にちらほらやったのですが、そのときは、何をどうしたら良いかピンとこなくてですね。動画編集っておもしろいなあと思いながらずいぶん時間が経ってしまいましたよ。

なんか気負いすぎてたみたいです。動画イコール、テレビ。テレビ並にちゃんとしないと、という思い込みというか。理想が高いというか。

こんなんでいいんだ?みたいな動画をよそでちらちら目にして以来、わたしもこんなんですが、みたいな動画を一丁やってみようと思いましてですね。

最初そりゃ、クオリティがね、とかありますが、でも、やっぱこだわっちゃうんですよね。だめなパターンの典型がわたしだと思います。

だってこだわりたいんですもの。こだわりたいっていうか、好きなんですよね。

昔、楽天やったときも、あの赤文字やらその他いろいろ気に入らなくて、嫌で嫌でたまらなかったですね。「デザインにこだわる店は売れません」とか言われても、やっぱ嫌なものは嫌でした。それが嫌で、ずーっと自社サイトにこだわってきたように思います。

話が飛びました。

今回はですね、「かんざしバレッタ」のフェルティング部分をずっと動画を撮ってみようと思ってます。

面白いか面白くないかはわかりませんが、編集するのは面白いです。あと、音声も入ってます。とりあえず毎日アップしてみようかなと思います。

やってみて思ったのは、作ってると時間って、あっと言う間なんですね。大して進んでないのに、時間だけが過ぎていくというか・・・びっくりしましたよ。カメラ止めるの忘れそうになったり。ちょっとしかやってないのに2分なんてあっという間です。

これまでに4つ動画を撮ったんですけど、一番最新(一番下)が、まあ、マシになってます。これからどんどんアプリを研究して腕を磨いていきます。

古い順番にご紹介しますね。フェルティングをいざしようと思ったら、針が錆びてできなくて、そこから動画が始まってます。

これが一番最初に作った動画です。タイトルの色とかテキトーです。
古いムービーっぽくしてみました
なんかサイズが小さくなっちゃって・・・

カラーでやったものの、タイトルに1時間以上かかった。その割にアップしたら解像度が低いわサイズは小さいわ、いやになったわ。

ザクザクする音をお楽しみください。

新しいアプリゲット!

スマホで編集してアップまで完結できるアプリを見つけました。サイズも大きくて、フォントもいろいろありました。

これから試行錯誤して、「製作現場」の動画をアップしようと思います。

1年後くらいには、りっぱなユーチューバーになることでしょう。

ただいま、TAMARUSANチャンネルには32名の登録者さんがいるようで、とてもうれしい限りです。

ぜひ、ご登録ください。こちらです。

タマル2号

コメントを残す