つる草シリーズの新色

つるくさシリーズ(青)

つるくさシリーズは現在5色(あさぎ色ゴールド+赤ゴールド+青)が

あるんですけど、タマルサンのシリーズは気に入ると、どんどん色の種類が増えるという特徴がありまして。

このたびも新色を作ろうとしております。どんな色かというとそれは出来上がったらお知らせします。一応モノクロの写真はこちら。

つるくさシリーズ新色

このシリーズは超極細の筆を使っていたんですが、それよりもっといいものを先々週くらいに、タマルサンの作業場で発見しました。それはこちら。

筆代わり

これって、本当は何に使うものなのか、気になるところですが、恐らくマニキュアコーナーでゲットしたはずなので、なんかその手の道具でしょうな。

これの良いところは、小さい葉っぱが書きやすいこと。『つるくさシリーズ』はできるだけ小さい葉っぱを書くのが大事なのですが、普通の筆だとどんなに極細でも、気を抜くとぐちゃっと、でかくなってしまうので、これはいいものを見つけました。そのために買ったわけじゃなかったけどさー。先見の明があったわけですね。

つるくさシリーズはタマル2号がデザインしたものなのですが、私1号も気に入っていて、いろいろ新しい色を作りたくなってしまうシリーズです。

派手すぎず、地味すぎず、コーディネイトしやすいシリーズなのでぜひお試しください。プレゼントにもどうぞ。

(タマル1号)

コメントを残す