こんなのあったねタマルサン

0000000070682.jpg
今日は、大阪から顧客さんがご来店されました。
わたしの数少ないデータですが、関西の方は、当店のアクセサリーを身につけてご来店くださいます。
これはかなり助かります。
自分が作った商品は、あたりまえですが、すぐにわかるので、
「あっ顧客さんだ」と心の中で叫びます。
叫びはしないか。
つぶやきます。
顧客さんとわかると何か変わるかというと、やはり何か親近感を感じます。
ですね?
ですよ。
そして、その商品が懐かしかったりすると写真を撮らせていただいています。
IMG_3662.jpg
素敵なブラウスに合わせていらして、とてもお似合いでした。
10年くらい前とおっしゃってましたが、そんなに経っているとは思えないくらいに、
きれいな状態でした。
とても大事に使っているとおっしゃってました。
実は、わたし自身も使っているアクセサリーなどは、かなりずいぶん前に作ったものだったりします。
気に入っているのはもちろんですが、
それ以上に愛着のようなものを感じるというか。
他のお客様はわかりませんが、
似たように感じて、長く同じものを使ってくれている方は多いのかもしれません。
いつか、「こんなのあったタマルサン」みたいな発表会とかしてみたいですね。
「こんなのあったっけ?」みたいのがごろごろでてきそうです。
そのときは、ご協力ください。
題名のチョーカーは本日アップしました。
この他、新商品は「新着1便」トップからどうぞ。

チョーカー一覧はこちら
(タマル2号)

コメントを残す