かんざし箱の中

かんざし箱セッティング

リニューアルの際にかんざし箱を新調しました。

以前は、有料だった箱も、今は無料です。

全部のかんざしに付いてきます。

桐箱です。

ここ数日、中身をこしらえていました。

中に入れる台紙を切ったり、薄紙にアイロンをかけたり。

薄紙は以前からも使ってましたが、アイロンなんて初めてのことです。

なんとなく、きれいに仕上げたくてですかね。結果、あんまり変わらなかったですが。

まあ、そんな無駄な動作も、心の余裕?からでしょうか。

心の余裕というと聞こえはいいけど、用はヒマなんです。

ヒマだと丁寧な仕事ができますね。

こだわりたいところをとことん時間を気にせずにやる。これがとても贅沢なことに今は思います。

昔、友人とお茶をして、別れ間際に、

「明日、何しようかな〜」

と言ったところ、そんなこと言えるなんて、うらやましいと言われたことがありました。

その時はピンとこなかったんですがね。

時間をかけて、ゆっくり丁寧な仕事をする。

やっぱ、これだね。

*箱の中に入れるかんざしたちはこちらからどうぞ。洋服にも和服にも合います。

(タマル2号)

コメントを残す