お詫び:操作ミスでメール配信

ジロー

7月2日に「ニュースレター購読の成功」という、へんてこなメールを顧客さまに送信してしまいました。いっせいに。全員に。

大変申し訳ありませんでした。

実は、数年ぶりにメールマガジンなるものを送信するための準備を行っていまして、旧サイトからのお客様情報を新サイトに移動してた矢先の出来事で、なんで、メール送信されちゃったか今もわかってないんですよね、実は。なので、その後、お詫びのメールの方法もわからずで、へたにボタンをいじるとまた送信されても困るし、ほんと困ってまして。

システムがわかる取引会社に今、問い合わせをしている最中なんですけど、ここがまた、結構、対応が遅くて、どうしたものかなと。

当店が使っているMagento2っていうシステムなんですけど、そこの「顧客」というところをいじってたら、「アクション」というボタンを何気に押してしまって、そのあと、画面が止まってしまったので、「あーなんか、この動きはヤバイやつっぽい」と思ったんですよね。

たぶん、その間に、送信されちゃったんだなあと思います。

その直後、わたしもフリーズしてしまいまして、何が起きたかしばらくわからなくて、言葉にすると、なんかショックで。ショックっていうか、恐怖?恐怖でショック、ショックでフリーズ、わああああああ、みたいな感じになりました。

お客さんから、その後、

「ニュースレターなんて手続きしてないですけど?」というメールを数件いただいて、

確実な「わあああああああ」になりました。

まあ、心配になりますよね。ほんとご心配おかけして申し訳ありませんでした。

数日、考え込んでしまいまして。

何を?

信用がた落ちじゃん、俺のメンツが。

と最初思ったのですが、違いました。

お客さんにしかられる〜!!!わあああああああ

だったんですよ。

「信用」なんて、リニューアルしてサイトが動かなくなったりしたときから、もう、「信用」なんかないしな、そこはもうふっきれたしな、と思っていて、「俺のメンツ」もどうでもいいしな、となっていて。

それより、「お客さんに怒られたら、嫌だなあ」だったんですよねえ。

すっごい落ち込んだ。

でもですねえ、うちのお客さまは、やはり、品がおありですね。

人としてどうかと思う的な、すごいの来るかな?と思いましたけど、そういうのはぜんぜん。

よかった。よくないけど、よかった。

実は、当店でクーポンをやってみたんです。それをお知らせしたいなあと思って、その準備をね、しようとしたら、、、(上に戻る)

クーポンについてはこちらのTAMARU産新聞でご覧ください。

これですよ、これ。

「無事に」じゃねっつーの

しかも、たどたどしい日本語でますますあやしいではないですか。

これには理由がありまして、このMagento2のせいにしてしまうけど、これ外国のでして、自動で日本に翻訳されてて、まだローカル化?してないっていうか、誰がするのって、これから、我々が手をかけていかねばならんのでして、それまで、「日本語ではそうは言わない」みたいな部分が結構ありまして、お客様には大変ご迷惑をおかけします。

ごめんなさいっ

メールマガジン(ニュースレター)の解除方法など、まだちょっとあやしい部分がありまして、後日、調べてからしっかり対応したいと思ってますので、しばらくお待ちください。メールマガジン(ニュースレター)改め、「TAMARU産新聞」をメールしようと思ってます。

わあああああああ

タマル2号

コメントを残す