おすすめヘアピン

ヘアピン
花粉シリーズのヘアピン
このヘアピンは飾り部分が取れるようになっております。
なぜこういうものを作ったかといいますと、
ヘアピンというものは、消耗品で、使っているうちに
挟む力が弱くなって使えなくなってしまうんですね。
まあその頃には、そのヘアピンにも飽きてきて、
新しいのが欲しくなるんじゃないかなあと思っていたのですが、
意外に、それをずっと気に入って、これを直してもらえないかという
お問い合わせが結構ありましてね。
でも、直らないんですよこれが。
やはり金属疲労なのかなんのか、一応努力してみたんですけど、だめでした。
でも、飾り部分はなんとか生かしたい。
なら、取れるようにしてヘアピンだけ交換するようにしたら
いいんじゃないの?
と思って作りました。
なかなか好評です。
ヘアピン一覧はこちら。
(タマル1号)

コメントを残す