あわじ結びから梅結びへ

写真は梅結びです。

早くも変更です。

早すぎない?

早すぎます。

この写真全部、ページに入っちゃってるのに、どうしてくれるんだよう

つい先日、1号と話してたんですよ。どうも花車(箱)の裏面の結び目が気になるね、とね。

で、もうちょっといい方法はないかなあと試作をしまして。

こちらがあわじ結び。

こちら梅ちゃん。

梅結びのほうが、おさまりいいねってことになり、早くもチェンジです。

結び玉とかが隠れてとってもスマート。360度のどの角度から見ても美しいのです。

あわじ結びから梅結びに改良したことによって、ぐぐっと完成度が上がりました。

最初っからそうすれば良かったのにね。ほんとです。

でも、この気がついたら「変える」という姿勢が大事なんですよね。

けっこう難しいですよ。

まあ改良したのは1号ですがね。

わたしは、口ばっかりで何もしません。1号は研究熱心で感心します。

昔なら、1号に意見しようものなら、ぷんぷく茶釜のように頭から湯気を出していたのですが、

学びの効果もあり、最近は、湯気を出しません。

とても気持ちよく話合えました。

学びの効果すごいね〜

かなりの額を費やしましたからね。この2年。

こういうのを待ってたんですよ。

これからも力を合わせてがんばっていこうと思います。

はい。

もう一回見てー♪

お買い物はこちら

タマル2号

コメントを残す